読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurage831go’s blog

くらげのようにゆるゆると

作家:森博嗣

作家の森博嗣さんはずっと好きだ。

といっても、読んだのはスカイクロラシリーズと百年シリーズとあとはエッセイをらちょこちょこ。

そして今回森さんの得意なジャンルのミステリィ系を読んでみた。

処女作(正確にはその前の話にあたる物語を三つぐらい書いていたらしい)である

「すべてがFになる」

を読んだ。

つーてもミステリーの感想とかは無理だ。オチをどうしても書きたくなるし、そもそも主人公たちが専門的な話をしている部分ちゃんと理解しているかどうかも怪しい・・・

それでも難解な主人公の会話は最後の方だけだし、他にも面白いやりとりもあったり、犯人捜しもわくわくしながら読めたのでかなりおすすめ。

 

やっぱり森さんは大学の(助?)教授だけあって、頭がいいんだなーと感心しながらよんだ。うーん。感想を書いてみたいが自分のなかでまだ消化しきれていないので今日はやめとこう。

 

最近はこういった小説自体を読むことがじつは減っていたのでこの機会にまたいろいろ読んでみよう。本は読んでいるけど、どうもスピリチャルとか自己啓発とかの本になっていたからなー

今年が終わるまでに夏目漱石を全部読もう!!